スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

号外★新着情報★その2 

Negiyaki.jpg 
★B♭級グルメ研究会(ビーケン)は、先日、たこ焼きの聖地「日本一大たこ」(大阪)への巡礼を敢行するとともに周辺状況の調査を実施しました。そのなかでこんな微妙なグッズも発見。ネギの画像をクリックすると、詳細な調査リポートをご覧いただけます。(必見!)
nanbonandemo

スポンサーサイト

No.44 オリヂナル餃子 

gyoza1.jpg  

【製造等】自家製 (鳥取県米子市)  
【量  目】10個 
【価  格】約100円
【販売店】非売品

★ラーメン屋や中華料理店のサイドメニューの定番である。しかしながら「これだ」という決定打にはなかなか遭遇しない。ましてや冷凍餃子などの市販品にはそれを望むべくもない。そこで試しに家で作ってみたら、これが大当たり。たっぷりとニラをきかせた特製餃子は、我が家では主菜として食卓に並ぶのである。ドレッシング、たこ焼きと並び、自家製が旨い食品御三家のひとつである。
nanbonandemo

No.43 オリヂナルたこ焼き 

takoyaki 

【製造等】自家製 (鳥取県米子市)  
【量  目】10個 
【価  格】約70円
【販売店】非売品

★自家製が旨い食品御三家のうちのひとつである。たまたま、たこ焼き用プレート(大)が付属したホットプレートを購入したことがきっかけとなり、自宅でたこ焼きを作るようになったのだが、やってみてびっくり。そこらへんの屋台では味わえないような、焼き、風味、食感の三拍子揃った極上のたこ焼きがいとも簡単にできあがるのである。ただし、生地の水加減や長いもの配合、焼き方には注意が必要だ。もはやライバルは、大阪道頓堀の「大たこ」しかない。
nanbonandemo

号外★新着情報★その1 

【No.42】エーデルピルスについて

 エビスビールのところでも紹介したが、ビール買うなら絶対イオン系の店がお得。このあたりでいえば、ジャスコがサティですね。常時バーゲンみたいなもんで、普通ビールより安くプレミアムビールが買えるというのは、確かに魅力的。

 

【No.41】地獄ラーメンについて

 最近、いきなり最辛の5丁目にチャレンジした人がいてびっくり。それはそうと、1丁目~5丁目の香辛料のさじ加減が日によって違うのではないかという疑惑も生じている。楽勝で3丁目を食した日もあれば、いきなり唐辛子の匂いにむせたりするくらい濃厚な3丁目スープに出くわすこともある。ま、それも楽しみのひとつかも。

 

【No.27】天津飯について

 天津飯といえばハードボイルドな醤油味が当たり前だと思っていたのだが、浜名湖を境に東日本ではケチャップ味の甘酢あんかけみたいなのが主流だとか。個人的にはどうしても納得できない。そういう食べ物があってもいいが、それを「天津飯」とは呼ぶなと言いたい(向こうもたぶん同じことを言うのだろうが…)。そういえば昔、カツ丼を注文したら、玉子とじでなくソースカツ丼が出てきてがっかりしたことがある。食文化の違いといえばそれまでだが、なんとかしてほしいものである。

 

【No.9】ハワイアンポチキ(ソーセージ)について

 340円前後が標準的な小売価格であるハワイアンポチキ。しかしながら、ジャスコ日吉津店に隣接する新鮮市場内のオオクボでは常時238円で販売中。これは絶対お買い得。迷わずまとめ買いすべし!

 

【No.1】キング・ソーセージ(サラミソーセージ)について

 つい最近まで、このあたりではユニサン安倍店でしか入手できなかったキング・ソーセージだが、8月4日にオープンしたユニサン錦町店でも取り扱っていることが判明。売れ行き好調なので、見つけたら即買いあるのみ!


nanbonandemo

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 B♭class gourmet laboratory all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。