FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.22 梅干 

umebosi

【製造等】個人生産者(鳥取県琴浦町)    
【量  目】200g 
【価  格】200円
【販売店】あぐりポート琴浦

★何の変哲もない梅干であるが、着色料、甘味料、調味料、保存料を一切使用しない昔ながらの梅干を一般のスーパー等の店頭で見つけることは、今や至難の業である。だからそういうものは地元の農産物直売所や道の駅などで探す。地元の材料を使い、食塩と紫蘇だけで漬け込んだ本格派の梅干を口にした瞬間、人工物にまみれた市販品の味の緩さを思い知らされることになる。
nanbonandemo
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nanbonandemojazz.blog28.fc2.com/tb.php/24-6341fc61

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 B♭class gourmet laboratory all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。