FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.35 えび天うどん 

RIMG0748.jpg

【製造等】手打ちうどん醍醐(鳥取県米子市)  
【量  目】1人前 
【価  格】800円
【販売店】うどんの醍醐米子駅前店

★今を遡ること十数年前、「讃岐路」という伝説のうどん屋があった。そこの天ぷらうどんこそが現代うどんの最高峰であったと未だに私は確信しているのだが、現時点でそれに最も近い位置にあるのが「醍醐」のうどんである。上品でいて深みのある昆布だしの汁とコシのしっかりした麺、ふんわりサクサクのえび天の三者が高いレベルで調和するえび天うどんは絶品。先日久しぶりに行ってみたところ、食料品高騰のあおりを受け20%近くも値上がりしていて驚いた。そのうち、うどんも高級料理になってしまうのか。名和にある 「醍醐」が本店。
nanbonandemo
スポンサーサイト

コメント

醍醐は本当に美味しいですよね。先週名和の醍醐に行って、帰りにスープを買いました。
でも、家では同じような味にはならないのです。不思議です。

高島屋東館にあった「杵屋」も、醤油系で傾向は違うがわりとイケてました。それにしても醍醐は別格の感がありますね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nanbonandemojazz.blog28.fc2.com/tb.php/37-d706ac7f

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 B♭class gourmet laboratory all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。