FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.7 土佐文旦(柑橘類) 

bun

【製造等】高知県産    
【量  目】4個入り:1個約450g 
【価  格】398円
【販売店】岡田商店宗像店

★グレープフルーツとも八朔とも違う。しっかりした肉質の果肉で、適度な水分量があり、気になるような苦味はなく酸味と甘味がほどよく調和している。大型柑橘系のなかで、私が最も好きなもののひとつである。これで1個当たり約100円とはリーズナブルである。花見の時分に津山の鶴山公園へ行くと、公園の裏で土佐文旦の直売店を見かける。そしてまもなく、文旦の旬は終わりを告げるのである。
nanbonandemo
スポンサーサイト

コメント

ブンタンの綴り、「文旦」だったんですねv-14。勉強になる!
てか、こないだ生まれて初めて食べたんですけど、美味しかったんです。v-10
来年またこっちで食べれるかな・・・v-37

文旦が近所のスーパーで手軽に入手できるようになったのは、わりと最近のこと。たしかに初めて食べたときは「なんじゃこりゃ~」っつうくらい美味いと思いましたね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nanbonandemojazz.blog28.fc2.com/tb.php/9-54dc1fea

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 B♭class gourmet laboratory all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。